ボランティア活動のリアルな「人間関係」について

考える女性

どうもヒロです。

あなたはボランティア活動に興味はありますか?

私はかれこれ5年間ボランティアをしました。

地元の小中学生を沖縄へ連れて行き、平和学習や海洋研修をするボランティアです。

メンバーは大学生や社会人などさまざまです。

実際にボランティアを経験した私が感じたボランティアの人間関係をまとめてみました。

ボランティアは学校と会社がごっちゃの環境

困る女性

ボランティアには大学1年生から上は50歳の社会人までがいます。

つまりは学校と会社の環境がごちゃごちゃになっているのです。

学生と社会人は生活環境が全く違います。

なので大きくは「学生のグループ」と「社会人のグループ」に分かれます。

学生と社会人の人間関係

考える女性

学生と社会人の意識は違う

学生の意識はどちらかというとサークル感覚です。

学生時代のいい思い出や友達作りのためにボランティアに参加している場合がほとんどです。

社会人はどちからというと、友達作りよりも自分のスキルアップのためにボランティアに参加しています。

この意識の違いが、ボランティアの人間関係を複雑にしているのです。

立場が違うと意見も違う

学生はあくまでもボランティアは自由参加だと思っています。

私が参加したボランティアは週に1回会議がありました。基本的には参加は必須ですが、学生の参加率は悪いのです。

「授業やバイトで忙しくて」と学生は言います。

それに対して真面目に参加している社会人は腹を立てます。

「いやいや、俺らだって仕事を頑張って終わらせて来てるし」と思っているのです。

上司と部下の関係が生まれる

ボランティアのリーダーは基本的に社会人がやります。

そうなると、真面目に参加している社会人が、学生に対して指導するようになります。

すると会社での「上司と部下」の関係がボランティアで出来上がってしまうのです。

あなたの会社では、上司と部下はうまくいっていますか?

おそらくほとんどが「うまくいっていない」はずです。

なぜなら人は他人から指図されることを嫌うからです。

ボランティアといえども、全員が対等な関係ではないのです

私がやっていたボランティアはかなりストイックでした。リーダーが学生に対して厳しく言う場面もよくありました。

お互いの立場が違えば、人間関係も難しくなります。会社でもそうであるように、ボランティアでも状況は変わりません。

男女の人間関係

考える女性

ボランティアの恋愛事情

ボランティアだから恋愛禁止ではありません。ただし、ボランティア期間中は暗黙の了解で、付き合わない方がいいです。

なぜなら、男女の関係で必ずもめるからです。

ボランティアに来る男女は恋愛をしたがっています。そもそも、ボランティアに出会いを求めて来る人もたくさんいます。

特に学生はチャンスがあれば、彼氏や彼女を作りたいと思っているのです。

ボランティアは距離感が近いので、すぐに仲良くなります。

また、ボランティアをする姿を見て好きになることはよくあります。

私が参加したボランティアでは毎年のようにカップルが生まれていました。

男女のトラブルはよく起きる

そして、もちろんのこと、男女のトラブルは絶えませんでした。

例えば好きな子がかぶってもめたりします。最悪の場合、恋愛が原因でボランティアを辞める人もいるほどです。

そしてボランティア期間中に付き合って、ボランティアに参加しなくなることもあります。

そうなると、ボランティアのリーダー達はまた怒り出します。

ボランティアといえども、そこは男女の出会いの場なのです。男女の距離感が近いとトラブルが起きます。これは避けようがありません。

ボランティアはクセの強い人が多い

友達

ボランティアは個性の集まり

会社などでもクセが強い人がいます。クセの強い人が1人でもいると、人間関係が難しくなるものです。

私の参加したボランティアもクセの強い人はたくさんいました。

私は初めて参加したボランティアで、なぜか同い年の学生にめちゃくちゃ怒られました。

こいつはヤバイと思いました。

ボランティアはストイック

ボランティアは真面目で優しい人の集まりではありません。

どちらかと言うと真逆で、アクティブでクセの強い人の集まりなのです。

「自分のポリシーは絶対曲げない!」みたいに思っている人ばかりなのです。

そんなサバイバルな状況なので、意見が食い違うことも多々あります。

学校や会社でバリバリのリーダーシップを発揮する人たちですので、なかなかの環境なのです。

まとめ

運動する女性

ボランティアの人間関係はとても複雑です。幅広い年齢層の男女が集まるので、色々なトラブルが起こります。

とはいえ、今までにない刺激を感じることがができます。これはいい意味でも悪い意味でもありますが・・。

「ボランティアはみんな優しくいい人」は間違いです。いい人ですが、厳しい人が多いです。

人間関係は実際にボランティアに参加しないと分かりません、覚悟してボランティアに参加しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください