マスコミの衰退はなぜ止まらないのか、その当たり前の理由まとめ

テレビ

どうもヒロです。

マスコミの衰退が止まりません。インターネットで誰でも情報が取れるようになりました。

私の家では新聞も取っていませんし、テレビもありません。

「テレビはさすがにないと不便かな」と思っていましたが、問題なしです。やはり、情報はネットだけで十分なのです。

マスコミが衰退する原因はなにか、まとめてみました。

マスコミが衰退している理由

男性

情報を取りに行くことが当たり前になったから

今では多くの人が、自分に必要なことをネットで調べます。もちろん、ネットにも真実と嘘とがありますが、真偽の判断も個人が責任を持って行います。

マスコミとは、つまりは情報を一方的に配信する媒体です。これは普通のようでかなり怖いことです。

自分が知りくない情報が、どんどんマスコミから発信されて、自分に刷り込まれていくのです。

私は久しぶりにテレビを見た時に、とても強い違和感を覚えました。

ネットのニュースであれば、目次だけを見て興味のあるニュースを拾うことができます。しかし、テレビでは視聴者がその見る内容を選ぶことができないのです。これは恐怖です。

今では個人の情報取得スキルがどんどん上がっています。なので、自分にとって不必要な情報まで垂れ流しにするテレビに強い違和感があるのです。

NHKの視聴料がヤバイと理解したから

前回の参議院の選挙で「NHKから国民を守る党」の立花孝志さんが当選しました。

この当選は、まさにマスコミの衰退を意味しています。

比例代表でN国は約100万票を獲得しています。さらに立花さんは個人でも13万票を獲得しています。

おそらくN国に投票した人はテレビを持たない人が多く含まれると思います。

私もNHKに毎月2,230円も払うのは馬鹿らしくなり、テレビを捨てました。

今まではただ何となくNHKの受信料を払っていた人もN国が出てきたことで、「NHKやばいな」と気づいたことだと思います。

それにしても立花さんがNHKの選挙放送で「NHKをぶっ壊す」と言ったのは笑えました。

情報は「タダ」が当たり前になったから

このNHKと同じように、新聞も同じ理由です。今のネット社会では情報はタダが当たり前です。

紙新聞に月3,000円も払う訳がありません。そして、今は実質賃金がどんどん下がっています。

そうなったらまずは新聞を切ることは当たり前でしょう。

※新聞に軽減税率が適用されていることに、非常に違和感を抱くのは私だけでしょうか。

マスコミに対する不信感がすごいから

今はいわゆるテレビで干された芸能人がYouTubeで活躍をしています。

メンタリストのDaiGoさんなんかは、そのYouTubeチャンネルで「テレビ業界の闇」を話しています。

十分に実力がある人たちが、テレビ局側の都合により、どんどんネットに流れているのです。そうなれば、ますますテレビを見る必要はなくなります。

身近なところだと、SMAPが解散しました。ジャニーズ事務所に残った、中居君やキムタクは相変わらずテレビに出ています。しかし、事務所を退社した残りの3人はすぐにテレビから干されました。

私は「ぷっすま」が好きでしたので、あーテレビ業界終わってるわと痛感しました。

これらの件では「公正取引委員会」まで出てきています。

これらのあからさまな嫌がらせに、SMAPファンは激怒したことでしょう。こんなことを平気でする事務所とテレビ業界です。そこまでしてテレビを見ようとしますかね?

マスコミによる嘘がばれたから

マスコミの大きな役割は世論誘導です。マスコミは偏った報道はしてはいけないのですが、ばりばりに偏った報道をしています。

戦時中はとにかく戦争をするために、世論を誘導しました。そして、今はその逆のことを言っています。

これは日本のマスコミが外国にとって有利な報道になるように操作されていると考えれば納得がいきます。

戦前⇨日本に戦争させて、弱らせる

戦後⇨戦争反対と言って、防衛の力を削ぐ

こういった話はYouTubeの「報道特注」などを見ればよくわかります。

戦争はよく政府の独断でやったと言われますが、誰も戦争なんてしたくありません。しかし、マスコミ(当時は新聞)が国民を煽って、戦争モードに変えていったのです。

その結果は言うまでもありません。このようにマスコミは中立であり、日本に利益のある報道をしているかは、かなり疑問なのです。

真実はネットにしかないという事実

マスコミは企業なので、お金を稼がなければいけません。お金を稼ぐには、スポンサーにとって不都合な報道はできないことです。

この時点で、すでに報道の自由はないのです。偏った放送が行われるのは当たり前のことです。

しかし、ネットでは利害関係が薄いです。

なので情報に制限がありません。これは嘘も平気でつけますが、それだけ真実も多いと言うことです。

まとめ

ポイント

マスコミの衰退の理由です

・ネットで情報を取ることが当たり前になった

・NHKがやばいとバレた

・マスコミの嘘がばれた

です。

私たちにできることは、真実を自分の手で掴んでいくことです。

今まではマスコミによって、いわば洗脳されていた状態なのです。その状態から早く抜け出して、自分の力で生きていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください