プロブロガー「イケダハヤト」さんの生き方に学ぶ

四万十川

どーも管理人の「ヒロ」です

今日も1日が終わりました。今日の朝はいつも以上に会社行きたくない病がひどく、起きてから数分は起き上がることができませんでした。これはもう本当に病気かもしれませんね。

ということで今週も金曜日はがっつり休んで3連休にしてブログ更新しまくりたいと思います。ちなみに、妻のせどりがなかなか調子がいいみたいで今月2万、来月7万円予定、再来月10万円予定らしいです。

うん、本当にそれだけ稼いでくれるとだいぶ肩の荷がおりますね。あとは、私のブログビジネスが日の目を見るのを待つだけであります。

ということで本題です、みなさんイケダハヤトさん(通称イケハヤさん)って知っていますか?ブログをしている方にとってはおなじみかもしれませんが、現在高知県に移住して年商1億5000万円を稼いでいらっしゃいます。彼の生き方にはいろいろと学ぶべきところがありますので、お話したいと思います。

サラリーマンって嫌だな、会社辞めたいなと思っている方はぜひブログ覗いてみてください。きっと新しい発見があると思います。

サラリーマンを2年で辞めて独立した人

自由

イケハヤさんは大手企業に勤めておきながら、「会社嫌だな」と思い、入社してすぐに会社を辞めています。

一応300万円貯めてリスクヘッジはしていたようですが、これを行動に移してしまうところがすごいと思います。

確かに私も入社した時から会社を嫌だなとは思っていましたが、独立という発想はありませんでした。

「お金を稼ぐこと=企業に属すること」になっていて、とりあえずは会社に行かなければなんかマズイ、というある種の思い込みがありました。

今は副業が一般的になっていますが、8年前はそあまり注目されていなかったと思います。

なので今振り返ると、なにか違うと違和感を感じた時から全力で会社員から脱却できる生き方を積み上げていけばよかったと思います。

かなり遅くはなりましたが、サラリーマンは「ない」とはっきりと思っているので、コツコツと自分の資産作りに励んでいこうと思います。

高知県に移住。ライフスタイルが魅力的

自由

たしか4~5年前に東京から高知県の山奥に移住されたみたいです。東京で生活することを「消耗」でまとめているところがイケハヤさんらしいかなと。

物価や子育ての面からも田舎のメリットは大きいかなと思います。私もなかなかの田舎ですが、自然に囲まれているので満足はしています。

イケハヤさんはおそらく日に数時間しか仕事をしていないですね。仕事と言っても本人は仕事とは思っていない、ブログの更新やVoicyという音声アプリの収録をしたりだとか、やはり時間に融通がきくでしょうね。

自分の好きなことを仕事にしているよい例だと思います。Voicyにはよく奥さんや子どもの様子も話されているのですが、のびのび生活されているようでとてもいいと思います。

私も会社員を辞めたら家族との大切な時間を増やすことができるので、とても大きなメリットだと感じています。

とりあえず稼いでます

お金

冒頭でも書きましたが、それでいて億単位の稼ぎがあります。奥さんと会社を立ち上げているので年商になるようです。

最近はWeb書籍のnoteの有料バージョンでけっこう儲かっているようですね。1日で30万円とかはよくあるようです。

というもの、イケハヤさんがいきなり稼げるようになったかというと、そんなことは決してなく、独立してから現在で約10年目です。

しかし、圧倒的に会社員よりも稼いでいるという。誰でもはできない気がしますが本人は継続すればいけるとのこと。

私も続けることはそんなに苦手ではないので、いつか目が出ることを信じてコツコツと頑張っていきたいと思います。

ということで、簡単ですがイケハヤさんの紹介と、大部分は自分への鼓舞でした。でもこういうある意味成功モデルがいると勇気づけられますね。

他にも月7桁稼いでるブロガーだったりアフィリエイターがごろごろいます。早く私も彼らの仲間入りをして、今頑張っているサラリーマンを1人でも多く救済したいと思います。

そのためにも自分が楽勝で稼ぎまくれる状態に早く到達せねばです。焦らず、しかし着実に歩を進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください