自動車メーカーの現場勤務はきついのか体験したことまとめ

どうもヒロです。

みなさん、自動車メーカーに興味はありますか?

悩めるフリーターAさん
興味はありますが、とてもきついイメージがあります。
管理人ヒロ さん
なるほど、私の実体験をお話ししましょう!

私は大手自動車メーカーの子会社で働いています。技術職の入社8年目です。

普段はデスクワークなのですが、入社1年目の時に現場実習を半年ほど経験しました。

工場のライン作業は正直きつい

悩む男性

私は組立工場に配属されました。

勤務は2体制で、1直が6時〜14時、2直が15時〜25時まででした。

1直を1週間続けて、次の週は2直という働き方でした。

今までは8時半〜17時半という勤務だったのが、突然2直勤務になります。

1直の時は朝5時ごろに起きて出勤しなけらばならず、とにかく眠いです。

車で通勤でしたので、居眠り運転をしないように注意しなければいけません。

そして寝る時間を21時頃にしないといけません。しかし、始めは寝れるわけがなく寝不足が続きました。

2直勤務で1番ツライのは、金曜日の2直で夜く終わったので土曜日は昼まで寝ています。

そして、日曜日は月曜日の1直勤務に備えるために早く寝ないといけません。1.5日ぐらいしか休みがないのです。

そして、工場は車の生産計画に合わせて動くので、車が売れると残業がかなり増えます。

デスクワークで2時間残業しても、そんなにきつくないのですが、工場の2時間はかなりきついです。

また、台風や地震が来ると工場が止まります。

先日の北海道地震では、北海道の部品工場が止まり、うちの会社の工場も車が作れないために止まりました。

こういった場合、急に休みになります。

前もって休みと分かっていれば、予定を立てれるのですが、ただ家にいるしかできません。

そして工事が止まった日の替わりに土日が出勤になります。

私の会社の工場は10月から12月まで、毎週土曜が出勤になりました。

工場の作業はかなり疲れる

疲れた男性

私は工場実習(実習といっても、他の作業と変わりません)でドアの組立ラインに配属されました。

ドアの組立で使う部品を動いているハンガーの箱を追っかけながら部品を入れるという作業でした。

重い物を持ったりはしなかったのですが、とにかく歩き疲れます。

組立ラインは2時間で1ラウンドを4回しなくてはいけません。

ラウンド中の2時間は休憩がありません。そして、ラウンド間の休憩も10分しかありません。

トイレに行きたい時などは現場のリーダーに作業を替わってもらわなくてはいけません。

1台あたりおよそ1分で次の車が流れてきます。

少しでも気を抜くと次の車が来てしまいますので、かなりの集中力が必要です。

他のラインではボルトを組み付けるためにインパクトを使います。

インパクトを使い続けると、レバーを引く人差指をうまく伸ばせなくなる「ばね指」になる場合もあります。

また、車の車内に乗り込んでする作業の人は腰痛などになる人もいます。

クリップなどを組み付ける時に力がいるので、指が痛くなる人もいます。

私がいたドアラインも、体調が万全な人はとらず、だましだまし作業を続けているようでした。

派遣社員の人はすぐに辞めていく

悩む男性

生産が増えるとを増やさなくてはいけません。

しかし、正社員はいきなり増やせないので、派遣社員を雇うことになります。

しかし、派遣社員は作業がキツイためにすぐに辞めていきます。

1年間続く人はほとんどいないようです。

そのため、現場では「派遣社員に優しくしよう」などの呼びかけや、任期を満了したときのボーナスを準備しているようです。

それでも辞める人が多いというのは、単純に作業がキツイだけだと思います。

待遇はそこそこいい

喜ぶ男性

そんなキツイ自動車メーカーの現場ですが、給料はいいです。

私の会社は田舎にありますが、月収31万円です。

さらに入社祝金があり、6ヶ月間で欠勤や遅刻がなければ65万円もらえるようです。

正社員の私よりも給料がいいかもしれません。

私も現場実習の時は月収が上がりました。

工場勤務は基本給の他に交替手当、夜間手当、危険手当などがつきます。

そうでもしないと「仕事をやっていけない」からでしょう。

確実に体は疲弊していくと思います。しかし、手っ取り早くお金を稼ぎたい人にはオススメの仕事です。

まとめ

自動車メーカーの工場勤務は「キツイけど給料はいい」仕事です。

若くてバリバリ動ける人はなんとかやっていけるかもしれません。

悩めるフリーターAさん
なるほど、近くの工場の募集を見てみます!
管理人ヒロ さん
募集時期によって特典も違うからよく調べてみてくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください