自動車メーカーで半年間仕事がまったく進まなかった話

男性

どうもヒロです。

あなたは自動車メーカーに興味はありますか?

今回は私がこの半年間でまったく仕事が進まなかった話をします。

はい、この半年は無駄でした

サラリーマン

半年前に担当者で決めた仕様を上司がこねくり回した結果、元の仕様に戻るという話です。

この仕事をもらったのは今年の3月です。

私ともう1人の担当のAさんで、設備の仕様を考えて、上司に報告をしました。

すると上司は「高そう、ありきたり」など言って否定してきたのです。

そして、明らかに難易度が高い別の案を提示してきました。

その案を検討している時も、成立する企画を書くことがなかなか難しく苦労しました。やっとの思いで「できますよ」と言うメーカーを見つけました。

それを上司に説明すると「そんなメーカー聞いたこともない、使うのは不安だ」と言ってきたのです。

いやいや、今まで知ってるメーカーは全て断られたから当たり前の結果でしょ。

チャレンジしろと言ったのはあなたなのでは?

そして、結局は元の案を少しだけ修正した仕様になりました。

上司の心変わりはひどい

というのも、この間に職場アンケートがあり、結果が最悪だったのです。

上司は人事から厳重注意をくらったのです。

なので担当者の言うことをやっと聞いたのです。

この半年間はなんだったのでしょうか・・・

それでも納期を変えない上司

当初は12月までに終わらせる仕事が、半年も遅れました。普通に考えれば来年の5月に納期をずらすべきです。

しかし、上司は「何としても12月で終わらせる」と言ってきたのです。頭おかしいですよね?

上司「この仕事は年内に終わらせるって約束してしたよな?納期は絶対だぞ」

私「無理っす」

はい、パワラパラです。

ということで、私は上司に「クソだと思うポイント」30個ぐらいを紙に書いて渡しました。

すると上司の顔色が変わり、納期をやっとずらしたのです。

担当者にこんなことまでさせる上司はヤバイです。

仕事が進まないのは上司のせい

お手上げのサラリーマン

会社で働いていると、自分1人でできる仕事はほとんどありません。

基本的な方向性は上司が指し示すべきなのです。

しかし、今回の場合のように、仕事を逆戻りさせてしまう上司は存在します。

なぜこんなことになるのでしょうか?

話を聞く気がないから

上司は部下よりも立場が上です。なので、自分が部下よりも優れていると勘違いしています。

多くの場合、担当者の方がその仕事に詳しいので、正しい判断ができます。

しかし、プライドの高い上司は担当者の案よりも、自分の案が優れていると思い、まず担当者の案を否定します。

そして現実離れしているような案を出して担当者の首を締めていくのです。怖いですね。

納期を無視している

なぜ上司のムチャ振りは起きるのか。それは納期を考えていないからです。

担当者の検討する工数などを度外視しているのです。

自分が納期が遅れる原因を作っておきながら「なんで間に合わないんだ」と言っくる上司はかなりヤバイです。

クソリストはある程度は有効

今回は職場アンケートの結果を受け、上司が職場の改善をしたいと言ってきました。

私は「クソリスト」を上司に渡しました、少しは効果があったようです。

頭をハンマーで叩いたので、担当者の意見が少しだけ通りやすくなりました。

このような上司は担当者の言うことを聞かないか、聞いても忘れるので、紙で渡すと効果的です。

まぁこのリストを提出したことで、私は左遷されるかもしれませんが。その時はそれもネタとして活かしていきたいと思います。

私の部署では上司に反発すると、左遷される文化が冗談抜きであります。いやー笑えますね。

仕事が進まなくても給料は出る

お金と時間

よく「仕事が進まなかった、どうしよう」と考える人がいます。昔の私もそうでした。

しかし、そんなことを考える必要すらないのです。

だって給料もらえるじゃん。

確かに、仕事の成果が出なくて、評価に影響があるかもしれません。しかし、評価なんて上司の気まぐれなので無視です。

サラリーマンの特権は、会社に行けば給料がもらえることです。つまり、結果なんて二の次なのです。ここを最大限に活用しない手はないです。

サラリーマンを頑張るリスク

今、経済的な自由を得ている人は、みんなフリーランスです。

サラリーマンなんて1年目ぐらいで辞めています。だってサラリーマンを続けても苦しみが続くだけですもんね。

ネットラジオ「Voicy」パーソナリティのサウザーさん(フリーランスの不動産大家)は仕事中にオーディオブックを聞いていたそうです。

8時間ずっと仕事をすることは正義ですが、おススメはしません。だって私も9年も働いてこの状況なのですから・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください